中性脂肪値

中性脂肪値は適正に保とう

中性脂肪値は適正に保とう

健康診断をすると、現在の体の状態がよくわかりますので、その結果を参考に健康管理を行っていきましょう。

気になる数値が見つかれば、それを改善する努力をしていく事も大切です。気になる数値は血圧やコレステロールもあげられますが中性脂肪値も注意したいところです。

中性脂肪値が高くなると糖尿病や動脈硬化の原因になるとされていますので、早めに改善しておきたいところで

中性脂肪は食事の影響で上がりやすいとされていますので、食事内容には気を使い、お酒の飲みすぎにも気をつけましょう。暴飲暴食を避け、バランスの良い食事を心がけていきたいですし、余計な脂肪を溜め込まないためにも運動も取り入れていきたいところです。

食事内容を見直すだけでもかなり改善は期待できますので、まだ症状が出ていない場合も油断せず努力は続けることが大切です。

揚げ物や甘いものは控え、魚や野菜をしっかり摂る食事を心がけたいですし、運動もウォーキングのような簡単なもので良いので、意識して体を動かすようにしていきましょう。